スポーツジム
社会人になると、会社と自宅の往復で日々過ぎてしまいます。

一日中オフィスに座りっぱなしで運動不足になりがちで、仕事が終わったら疲れて出会いの場に参加することもままならないという方は多いです。

そんな方にオススメなのが、スポーツジムへ通うこと。体を動かし運動不足を解消しながら、出会いも見つかるすばらしい場所です。

身体を鍛えるだけではなく、そこに出会いがあるのであれば三日坊主で終わらずに、やる気が湧いてきませんか?

そもそもスポーツジムで出会いはあるのか?

結論から言えば、出会いはあります。
スポーツジムへ通う人の目的は基本的に同じであるため、親しくなりやすいのです。

ある程度の期間通えば、必ず顔なじみの方が出てきます。そこから、自然と挨拶や会話が生まれて出会いに変わります。

「いつの間にか親しくなっていた」というのがスポーツジムあるあるです。

合コンや街コンとは違い、自然な出会いが期待できます。

ちなみに、20代~30代の比較的若い会員は夕方から夜の時間帯が多いので、出会いを求めるならその時間を狙うことをおススメします。

ジムで出会うための秘訣

ジム出会い
ジムで出会うためには、普通の方法ではまず厳しいです。
なぜならば、基本的にジムに行く人は身体を鍛えるためや運動不足解消のために行っているからです。
自分の身体と向き合っているので他のことに意識を向けている人は少ないです。

そこで、出会うためにはいくつかの工夫が必要になってきます。
基本的なことから言うと「自分を知ってもらうこと」です。

では、どのような工夫が必要なのか秘訣をまとめてみました。

同じ時間・曜日にスポーツジムに行く

同じ時間と曜日を固定することで、常連さんなどと顔見知りになる可能性は高くなります。

「いつも、この時間にいる人だ」と認識してもらえれば成功です。
定着させることに時間はかかりますが、認識してもらえれば話すきっかけが生まれます。

逆に好みの女性が通っているのを発見した場合、その人の時間に合わせてみて、自然と顔見知りになるという方法もあります。
同じ場所で同じ時間に定期的に合うと自然とその人の顔を覚えるものです。

会釈から始まって、挨拶ができるようになるまでいけると出会いのスタートです。

特徴的または同じ服装でスポーツジムで通い続ける

顔よりも服装で認識されることって意外とあります。
ちょっと変わった服とか、常に赤い服を着ていくとか、それだけでも覚えてもらえらる可能性はあります。

「赤い服の人」という感じで、覚えてもらうためには長期にわたってその服装で通い続ける必要があります。
さきほど書いた「同じ時間・曜日にスポーツジムに行く」と並行してこの方法を使うとより効果的です。

特定のトレーニングマシーンを使い続ける

毎回同じトレーニングマシーンを使うことで覚えてもらう方法です。
特定のトレーニングマシーンを使い続けるということは、同じ場所に常に毎回いることになります。

「また、あの人あそこにいるよ」みたいな認識のされ方をするかもしれませんが、出会いのためには、まずは自分という存在を認識してもらうことが最優先です。

真剣にトレーニング

ストイックに真剣にトレーニングをしている姿は女性から見たらとても素敵に思えます。
出会いにばかり頭をつかっていたら、ただの怪しい人になってしまいます。
従って、出会いに関しては意識はしつつもストイックにトレーニングを続けることも非常に大切になってきます。

イベントや交流会に参加する

ジムによってはイベントや交流会があります。
なかなか話しかけるタイミングがなかった人も積極的にイベントに参加することで話すきっかけが生まれます。
イベントや交流会に関しては要チェックですね!

ジムで出会うための注意点

露骨に出会いを目的にしない

身体を鍛える為に来ているのにナンパみたいな会話で話しかけてしまうと即NGになります。
自然な会話を意識して「スポーツは好きなんですか?」「ジムに通ってどのくらいになるんですか?」などジムに関連のある会話からしていくのが無難です。

ジムでやってはいけない服装

相手に与える印象として「服装」が大切です。
服装次第で、「ダサい」「清潔感がない」などと印象が下がってしまう可能性があります。
従って、トレーニングウェアも重要です。

男性の場合はタンクトップやノースリーブを着たがる人も多いと思いますが、出会いを気にするなら要注意です。
女性からすると「男性が脇を出しているのが嫌だ」という人が意外と多いです。

無難なのはTシャツです。
雑誌やネットでどのような服装が良いか検討してから行くのが良いかもしれません。

月に5000円~10000円を自分に投資


休日にパチンコへ行く人や、普段タバコを吸う人は月にいくら使っているでしょうか?
ジムへ投資はおおよそ月に5000円~10000円程度です。

ジムへの投資の方がかならず自分の為になることは確定しています。
理由としては

  • 健康的である。(将来の自分への投資)
  • お風呂やサウナも整っている
  • さまざまな器具がそれっていて充実している

肩こりや、猫背などは頭痛や自律神経に影響してきます。
そこで、正しい筋トレをすることで健康的な精神と身体を手に入れることができます。

それは、高齢者になったときに健康寿命を延ばす要因にもなります。
健康寿命とは、健康上の問題がない状態で日常生活を送れる期間のことです。
男性は平均71.19、女性は平均74.21と言われています。

お風呂やサウナも整っているというだけでも、1日の疲れをとってリラックスできる場所と考えるとかなりお得だと思います。

体験談

スポーツクラブで出会いを探したいと思っている人は意外といます。
実際に掲示板でこのような質問がありました。

スポーツクラブでの出会いってありますか?
29歳のOLです。毎日、会社と家の往復だけなので、出会いが全くありません。
そこで、元々体を動かすことが好きなこともあり、スポーツクラブに入ろうと思うのですが、実際出会いはよくあるのでしょうか?私の容姿は、まさに 『中の中』 なのですが、それでもチャンスはあると思いますか?
それと、できれば同年代の独身男性に出会えそうな曜日や時間帯を教えてください。よろしくお願いします。

実際に出会いがあった方の声があります。
ジムで出会いがある可能性を感じさせる内容もあるので、これを参考にするの良いかもしれません。

27歳の時、失恋をきっかけにスポーツクラブに入りました。
出会いを求めてじゃなく、ダイエットしてキレイになって見返してやる!というのと、
好きなアーティストのライブで2時間ガンガン踊れる体力が欲しい!というのが理由です(汗)

元々運動は嫌いじゃなかったので、スタジオエクササイズなどで、エアロビクスや格闘技などが
楽しく、仕事帰りの趣味になりました。
2,3ヶ月すると、いつも同じクラスに出ている人と挨拶するようになり、そのうち会話して
お仲間、という感じになりました。その相手の方の仲間とも…という感じで知り合いが増えていきました。

翌年の年末、仲間のおじさま(50代前半)に「みんなで忘年会やるからおいで!」と言われて
知り合いが増えたら楽しいかも!と、全く飲めず、飲み会というのがあまり好きじゃなかった私が
意を決して行ってみました。
そこで知り合ったのが、今の夫です。

当時、夫には彼女がいましたし、私もコーチに片思いしたりして、恋愛対象じゃなかったのですが、
メルアドを交換して、メールしたり、電話したり、みんなで飲みに行ったりで、
そのうち好きになり、彼も同じ状態で、少し時間はかかりましたが、
彼は彼女と別れて私と付き合うことに。3年付き合って結婚しました。
こんな経験をしてますので、出会いはある!と思います。

時間がなく今はジム通いしてませんが、最近まで10年ほどジム入ってました。
黙々と筋トレと有酸素マシーンをしているだけでは出会いはあまりないと思います。
出会いのパターンは、やはりスタジオに出て、顔なじみになって、少しずつ話していって…という感じで元からできているジム仲間の輪?に入る感じですね。
ジムやレッスンの空気もあるので必ず出会えるわけでもないのですが。。
1ヶ月くらいレッスンに出て何もなければ、前から出てる人に自分からレッスンの話などで話掛ければ知り合いは確実に増えますよ。
でも、知り合いができると楽しい反面、面倒くさくなる場合も多々ある(それはお互い様なんですけど)ので、適度な距離感を感じ取ることも必要だと思います。

私は、現在28歳の女性です。現在付き合っている彼とは約1年半前にスポーツジムで知り合いました。
私は公務員試験を受けるために前職を辞めて勉強をする生活を送っていました。家にこもってばかりで運動不足になってしまったので、毎日2時間(15時頃から)スポーツジムのプールで泳ぐことにしました。
プールで泳いでいるときに、後ろを泳いでいた男性の方が泳ぐのが速いようだったので、プールの端によって「お先にどうぞ」と言ったら、その男性からいろいろ話しかけられました。それが彼です。彼は近くの飲食店で働く料理人で、ランチと夕食の間の休み時間にジムに来ていました。
平日の昼間のジムは年配の方が多く、その中で歳が近かった事もあり、プールに行くたびにサウナやプールわきの炭酸風呂で話をするようになりました。そのうちに一緒に遊びにでかけるようになりました。
私の通っていたジムのプールでは、サウナなどで知らないお客さん同士でも気軽に話すような雰囲気があったので、仲良くなれたのだと思います。

まとめ

スポーツジムという場所だからこそ生まれる出会いがあります。
同じ目的の人たちが集まっているので、話題に関しても共通している部分は多くあると思います。

スポーツと同様に簡単に出会いがあるわけではありません。
しかし、そこで努力した人、長期的に続けられた人には出会いの可能性があります。
ひと汗かきながら、身体を鍛えて運動不足も解消された時に、素敵な出会いもそこにはあるかもしれません。