初めてのデートは誰もが緊張します。
普段できていることができなくなります。
事前に考えていたことも緊張で上手くいかない場合もあります。

掲示板を覗いてみると、様々な悩みを抱えているのが分かりました。

初デートのタブー、話したくない話題、されたら嫌なこと、等あれば教えて下さい。

また、好きな女の子と初デートをすることになったのですがいくつか質問があります。自分が17で相手が1つ上
です。

・映画を見た後食事をしたいと考えているのですが、1人あたり1000円代のお店で大丈夫でしょうか?自分が両方とも出そうと考えています。

・手を繋いでもいいでしょうか?
待ち合わせ場所から出発するとき「じゃあ、行こっか」と言いながらしようと思っています。

・2回目のデートはどのタイミングで誘うべきでしょうか?
デート中、デートが終わった当日、デートの終わった翌日、どれがが一番いいですかね?

色々なサイトを見ましたが、どれも書いてあることがバラバラなので、女性の皆さんのご意見を直接お聞かせください。

初デートはやはり家に行かない方がいいのでしょうか?あと、カラオケより居酒屋でしょうかね?初デートはかなり慎重になる必要があるみたいですが。その日(初デートの日)の過ごし方次第で2人
の人生が決まるようなのですが。

これらの悩みも踏まえて、貴方が初めてのデートを楽しいデートにできるように、アドバイスをしていきたいと思います。

初デートを成功するための4つの方法


初デートが、今後付き合っていく中で一番肝心です!
次のデートができるか、どうか影響してきます。

女性から「この人は、こういうデートの仕方をするのか」と印象付けられるのが初デートです。
出会いは、第一印象が重要と同じですね。

その為にも、初めてのデートは成功させたいです!
成功させる為の方法をまとめてみました。

①デート先を下見してシミュレーションする

緊張をほぐすための1番簡単な方法であり、1番大切な方法です。
何事も事前に行動しておくと心に余裕が持てるので安心感が生まれます。
その安心感があることによって、緊張をできる限り減らすことができます。

過去に、受験前に1度受験会場を下見しに行って道に迷わないか確認したり、就職活動中に面接先に事前に行って場所を確認したりしませんでしたか?
それと同じ原理です。

②ファッションを意識する

女性は、デートで待ち合わせしてまず最初に確認するのが貴方のファッションです。
そのファッションで女性のテンションは変わります。

メンズファッションはトータルコーディネイトとバランスが大切です。
基本的には全身で3色以内にしておくとすっきりして見えるようになります。

ファッション雑誌が難しく思えるなど感じましたら、「服を着るならこんなふうに」という、オススメの漫画があります!
この漫画を読めば楽しくファッションをコーディネートできるようになります。

web漫画「服を着るならこんなふうに」を読むにはこちらから。
※書籍化もされています

③計画通りいかなくても焦らない

物事は思い通りにはいきません。
何かしらのハプニングで計画していたことが重い通りにならないことがあります。
例えば

  • 天候が崩れる
  • お店が定休日だった
  • 道に迷う
  • 緊張でお腹が痛くなる

などです!
このようにハプニング起きてもまずは、深呼吸して落ち着いて行動です。
できる限り焦っていることを女性に悟られないようにしましょう。

焦らないためにも事前の準備や、イメージトレーニング、別のお店の確認などしておき、心に余裕を持ちましょう。

④デート終了後も油断大敵!デート終了後のメールは重要!

ベストのタイミングは、相手の女性が家に帰り着く頃と言われています。
翌日に送るのは問題外です。
絶対に当日に送りましょう!
デート後のメールの内容でポイントは2つ。

  • 楽しかった事と、感謝の気持ち
  • 次回会う約束

この2つは、文章に必ずいれましょう。

ダラダラと長い文章はよくありません。
内容は簡潔に、相手の負担にならない程度にするのがベスト!
長い文章だと最終的に何が伝えたかったのか、分かりずらくなってしまうことがありますからね。

初デートでの5つのタブー


やはり、初デートだと何をしたらダメなのか気になりますよね。
初めてだから何も分からなくて当然です。
初デートのタブーをまとめてみました。

①遅刻する

デートに限らずですが・・・かなりの減点ですね。
かなり気まずい空気が続きます。
余裕をもって30分前に待っている気持ちで行きましょう。

②優柔不断

お店の場所を決断するまでに時間がかかったり、メニューを注文するまでに時間がかかったりなど、決断力が不足していると、相手の女性をイライラさせてしまうことがあります。

前もって頭の中でイメージしていれば、時間がかかることなく決断も早くできるので、脳内でプランを描いておくことをおススメします。

③スマホばかりいじらない

食事中や、他の場所でもスマホをいじっているとせっかくのデートが台無しです。
女性は「私といると暇なのかな」「退屈なのかな」「楽しくないのかな」という不安な気持ちにさせてしまいます。
デートの日くらいは、急用ではないかぎりスマホは封印しましょう。

④店員に対する態度

食事をするときなど、店員に対する態度が悪いとかなりのマイナスイメージです。
注文が遅いことに対して怒鳴ったり、細かいことでグチグチと店員に文句をいったりなどです。

店員に対する態度は、結婚後の態度とも言われています。

実際に掲示板でもこのような悩み相談が書かれていました。

Q:お見合い相手の男性の、店員さんに対する態度が横柄というか、見下しているように感じて気になります。飲食店や売店など私は毎回ピリッとしてしまいます。私に対しては優しく穏やかなだけに、そ
の差に違和感を感じています。こんな彼ですが、いずれ私に対しても同じような態度をとると思いますか?またどのような心理でこのような態度をとっているのでしょうか?回答宜しくお願い致します。

A:そういう男性はやめておいたほうがいいと思います。

結婚後はDV(とまでは言わなくても精神的DV傾向)になりそうな予感。

このように、女性は不安を感じています。
ですので、自分自身が店員に対して横暴になっていないか日頃から意識する必要があります。

⑤ペースを合わせない

歩く速度や、例えば水族館なら鑑賞するペースなど、女性のペースに合わせずに自分のペースだけでガンガン行くのはナンセンスです。
一緒に楽しむのがデートです。

同じ速度で、同じ鑑賞ペースで歩調を合わせていきましょう。
女性はデートの為に普段履きなれていないヒールなどで来ている場合もあります。
気を使ってあげるのが大切です。

デート失敗談

デートの失敗談をまとめてみました。
貴方が同じようにならないように注意しましょう。

「お兄さんいてるんだ!何してるの?」→「市役所の職員だよ」→「へぇ、どんな仕事をしてるの?」→「あんま詳しく分からないなぁ」→「・・・そっかぁ」→沈黙。
「普段休日は何をしてるの?」→「うーん特に何も・・・」→「そっかぁ・・・」→沈黙。
自分なりに頑張ったつもりなのですが、凄い退屈そうにさせてしまって申し訳なくて・・・
精神的にもだいぶ疲れさせてしまったように思います。上手いこと引き出すことが出来ず、楽しませてあげられなくて情けない。私も疲れました。

一緒に居るのが楽しくて嬉しくて、もう話すことに夢中で有頂天で、気が付いたら3時間ぐらい歩き続けてました。もう二度とデートしてくれませんでしたよ。ゆとりを持つことや、相手を気遣う気持ちが無いと、無惨な結果になると痛感しました。

あこがれの存在だった彼女にどう接していいか分からず思うように行動できなかった。いつも彼女と少し離れて行動してしまった。女の子ばかりに頼らず男の子らしく積極的に行動すればこのような失敗はなかったのではないか、積極的にいけばこのような後味の悪デートにはならなかったのではないかそう考えています。

まとめ

初めてのデートで女性をがっかりさせないことが大切です。
誰でも最初はみんな初めてです。

1回目のデートが肝心と書きましたが失敗を恐れずに!
失敗をしたら次に、同じ失敗をしなければいいのです。

緊張しすぎたらせっかくの楽しいデートも楽しむ余裕がありません。
気持ちに余裕をもって楽しいデートへ!!