外国人
2015年に、連日20%超えの視聴率で大人気だったNHKの朝ドラ『マッサン』で、国際結婚が改めて注目されました。
現在では、国際恋愛は珍しいことでは、なくなってきています。

外国人との出会いのきっかけはどこなのか?
外国人と付き合っていくなかで、メリットとデメリットはなにがあるのかをまとめてみました。

外国人と出会うきっかけ

外国人と出会うきっかけ

外国人との出会いのきっかけは、身近なところにたくさんあります。
その中でも特に出会いやすい環境をまとめてみました。

英会話教室

講師の先生が外国の方であることが前提では、ありますが一番気軽に外国の人と関りをもてる場所でもあります。
英語も学べて、コミュニケーションもとれる素敵な場所です。

語学を学べることで、コミュニケーションがとれることは、ここでの出会い以外にも様々なところで役立ちます。

シェアハウス

シェアハウスは、恋愛バラエティ番組の「テラスハウス」などで知名度があがり、実際にシェアハウスをしてみたいと思っている人も増えてきました。

シェアハウスで外国人と出会いたいと考えるのであれば「外国人入居OK」または「すでに外国人入居者がいる」シェアハウスを選びましょう。

ワーキングホリデー

ワーキング・ホリデー (英語: Working Holiday)とは、2国間の協定に基づいて、青年(18歳〜25歳または30歳)が異なった文化(相手国)の中で休暇を楽しみながら、その間の滞在資金を補うために一定の就労をすることを認める査証及び出入国管理上の特別な制度である。(ワーキング・ホリデー (英語: Working Holiday)とは、2国間の協定に基づいて、青年(18歳〜25歳または30歳)が異なった文化(相手国)の中で休暇を楽しみながら、その間の滞在資金を補うために一定の就労をすることを認める査証及び出入国管理上の特別な制度である。

長期滞在で国・人・文化がよくわかるので、自分と文化が合うかどうかを知る為の手段として最適です。

国際交流パーティー

最も自然に交流ができる場所です。

日本人や海外の様々な国の方々が一堂に会して行われるイベントで、バーやクラブ、レストランなどを会場にして飲食を楽しみながら交流を楽しむイベントです。

今では、東京や大阪などの大都市を中心に毎週のように開催されており、札幌や福岡などの地方の主要都市でも徐々に開催されるようになってきています。

交流をもちたいという目的が同じなので、とても出会いの環境には良いです。

出会い系サイト

出会い系サイトでも、外国人との出会いはあります。
それぞれの特徴を知ることで、使いやすいとこを試してみると良いかもしれません。

Waplog

  • 世界で数百万人が登録している
  • 国を指定して、相手を検索できる
  • 特定の国の人と知り合いたいのであればおすすめ

Skout

  • ニューヨークタイムズなどで紹介されるほど海外では人気のある出会いアプリ
  • 近場の外国人をGPSで検索できる
  • 全世界で利用されている出会いアプリ

マッチドットコム

  • 業界最大級・世界最大級の恋愛マッチングサイト
  • 出会いのチャンスが広がる!世界25ヶ国展開
  • フリーメール登録OKだから気軽に始められる

ペアーズ

  • 日本最大級の恋愛マッチングサイト
  • Facebookアカウントで簡単1分で始められる
  • 日本で外国人と出会いやすい国籍検索機能搭載

Omiai

  • 日本初のFacebook恋活サイトで知名度抜群
  • Facebookアカウントがあればすぐに始められる
  • 外国人が探せる「外国人検索項目」あり

外国人と付き合うメリット

外国人と付き合うメリット

愛情表現が豊かになる

日本人と違って、愛情表現をオープンにしてくれます。
外国人の恋人を持つと自分が愛されていることをより強く実感できます。

イベントが盛大

クリスマスやハロウィンなどのイベントがかなり本格的です。
クリスマスに関しては、日本人が恋人と過ごすという独特な風習とは少し違いますが本場のイベントを経験できます。

喧嘩になりにくい

意見の違いにより喧嘩になったり納得が出来なかったりというのもお付き合いする上では必ず起こり得る事です。
でも外国人だと「外国人だからしょうがないか」と思えるのであまりケンカにならずに済みます。

外国語の習得

やはり外国人の彼女を作ることで得られることに、「その国の言語をより早く習得することができる」といったことがあります。
相手のことをもっと知りたくなり、言葉を必死で覚えるキッカケにもなります。
相手の国の言葉を身につけるには最高の環境です。

外国人と付き合うデメリット

外国人と付き合うデメリット

生活習慣・文化・価値観の違い

当たり前ですが、生まれて育った国が違うので、生活習慣・文化・価値観の違いはかなりあります。
お互いの考えを受け入れられる、寛容な心が不可欠です。

特に喧嘩になるきっかけでもあるので、事前にその国の知識がないとトラブルになります。
ストレスは、かなり感じます。

遠距離恋愛になる可能性

遠距離恋愛になる可能性は非常に高いです。
しかも、国内ではなく国外での遠距離恋愛になると、本当に会うことが限られてきます。

今の時代だから、スマホやSkypeなどでビデオ通話などもできますが、実際に会えないのは、やはり寂しいですよね。

体験談

実際の体験談を探してみると、素敵な恋愛に発展できた人もいれば、国際遠距離恋愛の厳しさを実感するような話がありました。

国際交流センターでアメリカ人の彼と出会う
英語がうまくなりたくて英会話教室に通っていたのですが全く成果が得られずあきらめかけていました。
でも、あるサイトの記事で国際交流センターで実際に日本で働いている体験談を見ました。
さらにネットで調べていると、学生さんの外国人と知り合ったことで会話がうまくなった!というのを聞いて、一番近くの国際交流センターを探すことにしたんです。
国際交流センターの掲示板を見に行くと、日本語を話せるようになりたいという各国の外国人の書き込みで溢れていました。
私は国際交流センターに入る際に、はじめから男性の外国人との交流を希望していました笑
もしかしたら恋愛に発展するかもしれないし、お付き合いをすることでより英会話も上達するというのはよく聞く話なので…。
ですので、恋人探しも目的にいれていました。
同じような人は多いみたいで、私の方から連絡をしたアメリカ人の26歳の男性はすっごく歓迎してくれました。
ネイティブの英語を話せるということを確認してから、すぐに会うことは決まりました。
彼の方も大阪弁に興味があったのですぐ仲良くなりました。

大学生のころに第二外国語でフランス語を勉強しており、
夏休みにフランスに短期留学にいきました。

まったく話すことができず、むこうでは困ることばかりで、
フランス語がうまくはなせないもどかしさを感じたまま帰国してきました。

帰国してからはフランス語の勉強に熱がはいり、
自ら積極的に語学学校を探したり、

フランスの映画を見たりして
フランス語とかかわるようにしていたのですが、

あるときに友人からランゲージエクスチェンジという
学習方法があるということをおしえてもらい、
早速、ランゲージエクスチェンジができるサイトを訪問し、
フランス人の日本語学習者をさがしました。

そこで出会ったのが今の彼です。

最初はネットでしゃべるだけだったのですが、
だんだんと警戒心もなくなりあってみたいとお互いが思うようになり、

3ヶ月後くらいからは一緒にご飯にいったり、
お酒をのみにいったり、レジャーにいったりするようになりました。

最初のうちは友達のうちの一人という感じでしたが、
パーティーなどに参加したときに周りの人に自分を
大切な人だと紹介してくれたときからとても意識するようになりました。

やがて自然と意識するようになり、
出会って半年後くらいからしっかりと
お付き合いをするようになりました。

彼は留学生でしたので、
留学が終わるころに日本に残って就職するか、
それとも母国に帰るか非常に迷っていました。

遠距離になったらもう続けられないと
思っていたのでそのときが自分たちにとっての
ターニングポイントとなりました。

結局フランスに帰ることになり、
しばらくはネットでしゃべったりしていたのですが、

なかなか会いに行くこともできず、自然と別れてしまいました。

国際遠距離恋愛はなかなか簡単にはできないものだと実感しました。

まとめ

外国の人との出会いで、自分自身が大きく変われることもあります。
他の国のことを理解するきっかけにもなりますし、改めて日本人という性質を知ることができます。

日本人と付き合っていたら、絶対に分からなかったことも沢山あります。
やはり外国人はイベントが大好きで、リアクションも大きいので、楽しませてくれます。

日本人と付き合うよりもハードルは高いし、大変なことは沢山あります。
しかし、それ以上に得ることもたくさんあるので、興味があればまずは行動あるのみです!