合コンでモテる方法

合コンは、女性に慣れていて、肉食系男子が有利になる場所だと思っている人もいると思います。
昔は、そうだったかもしれませんが今は違います。
女性慣れしていない男性がモテる方法をまとめてみました。

合コンのイメージ

/合コンとは
皆さんは、合コンに対してどのようなイメージをお持ちでしょうか?
実際に、「合コンとはなにか」に対してこのような回答がありました。

男性男性

知らない異性とお酒を飲み、話をすることで、打ち解けあうことです。

ただ、半数以上の男性は下心がありますので、ご用心。

ノリがよく、気分良くさせるのが上手な男性はキケンですよ。

それと、酔ってしまうのがコワいときは『お酒は体質的に飲めない』と、最初に宣言し、一切飲まない。という方法もあります。

回数を重ねるごとに、様々な事例を目撃し、学習するでしょう。
最初は、慎重に。自分を大切に。

男性男性

合コンとは「合同コンパ」の略で、本来は二つ以上のグループが合同でするコンパを意味するが、多くは男性と女性のグループが交流を持つ会のことをさす。 合コンの多くは男女それぞれ同数で行われる。 仕事やサークル、旧友といった異性の知人(友人)を発端にし、双方が人数を調整して行うものが多いらしいです

実際に合コンに参加してみたいとイメージはしにくいですよね。
身構えて参加するよりも、楽しもう!という気持ちで参加した方が良いです。

合コンでモテる男の5つのポイント


まずは、合コンでモテている人の特徴からみていきたいと思います。
合コンでモテる男の5つのポイントを紹介します。

身だしなみが整っている男はモテる

女性が最初に確認するのはファッションなどの身だしなみです。
「メラビアンの法則」というものがあり

メラビアンの法則

視覚情報が多く、およそ第一印象は3〜5秒で決まる。と言われいます。
合コンでモテている人は、頭の先から足の先まで、不潔さが出ていないかを出かける前に自分でチェックしています。

聞き役になることができる男はモテる

合コンでモテる男性は、女性が基本的には慎重であることを理解しています。
合コンはあくまで出逢いの場であり、品定めする場ではありません。
連絡先を聞いたりとグイグイいくよりも、あまり攻めすぎないでスマートな男性がモテます。

プライベートネタを話せる男はモテる

自分のこだわった趣味とは別に、女性の共感してもらえるプライベートネタを持っている男性はかなりモテます。

グルメや映画や音楽、ドラマなど。
女性が喜ぶ範囲で遊び心は、獲得している男性は合コンでモテます。

タイミングよく誉める男はモテる!

女性への誉め言葉は、ただ数が多ければ良いというものでもありません。
無意味に褒めるのは逆効果です。

モテる男はタイミング良く女性を誉めています。
ある程度、ふたりの間で会話が弾み、女性の笑顔が増えて気持ちがほぐれてきたところで誉めるのです。

誉め言葉でますます良い気分になります。
その結果、次にも会いたいと女性は思うわけです。

口臭と体臭チェックができている男はモテる!

女性は香り(匂い)などで、恋をするほど男性の体臭を気にします。
モテる男性は、カラダや服から発せられる香りに気を配り、エチケットを心得ている男として好感度アップしています。

最低限、女性に嫌われない範囲で清潔にできるメンテナンス力ある男は、かなりのモテ力があります。

女性慣れしていない男性でも大丈夫!5つのポイント

女性慣れしていない男性でも大丈夫!5つのポイント
上記では、モテる男性のことを中心にまとめましたが、今回のテーマのメインはこちらです。
女性慣れしていない男性がモテるようになる5つにポイントをまとめてみました。

会話が苦手でも、ニコニコと飲んでいる

たとえ会話についていけなくても、楽しそうに、ニコニコと話を聞いている態度に好感をもつ女性は多くいます。

ニコニコとして話を聞いている姿を見ていると女性側から話をしたくなるそうです。

自分をあまり必死にアピールしないこと

自己主張が激しすぎる人よりは、そこまでアピールしていな男性のほうに女性はいきます。
自分のことよりも相手の女性のことを知ろうという姿勢の方が好感度アップします。

真面目な自己紹介をする

百戦錬磨の合コン慣れした男性のアゲアゲな自己紹介よりも、逆に堅苦しい自己紹介が、不慣れに見えて好印象を与えることもあるようです。

あえて緊張を隠さず、ありのままの自分を伝えられたら好感を得られそうです。

話をしっかりと聞いていること

真剣に話を聞いてくれる姿勢はかなり評価されます。
相槌をして、女性の話を聞いていることを態度で示すことでさらに好印象です。

些細なことでもお礼をすること

取り分けられた料理を丁寧に受け取り「ありがとうござます」という一言で女性の心をつかむこともあるようです。

周りの男性は当たり前のように受け取って、そのまま楽しんでいるところで、きちんと「ありがとうございます」という些細なことでも言える人とでは、好感度に差をつけることができるでしょう。

合コンで絶対にやってはいけない5つの行動

合コンで絶対にやってはいけない5つの行動
合コンで女子たちから嫌われる行為というのは決まっています。
女子会になったときには、「あの時の合コンのあの男最低だったねー」的な話をされているはず。
そんなことにならないように、合コンで絶対にやってはいけない5つの行動をまとめてみました。

気遣いがない男

注文をしようとしない、物を取ろうとしないなど、当たり前のことなのですが、その当たり前のことができていないことはかなりのマイナスポイントです。

気遣いがない=自己中とも言えますね。
自分のことだけ考えて行動している男はどこでもモテません。

優柔不断な男

ドリンクや食べ物のメニューを注文するときに、時間がかかりすぎる人。
優柔不断、特に食事の場面では女性をイライラさせてしまう可能性が高いです。
スムーズに注文ができるように、心がけましょう。

食べ方が汚い男

口を閉じずにくちゃくちゃと食べ物を噛む人は、周りを不快な気持ちにさせます。
日頃から意識して気を付けて直さないと一生直りません。
最も嫌がれてしまう行為に値するので、注意しましょう。

偉そうな男

店員さんに上から目線で話す人は、まずマイナスです。
女性からしたら、付き合った後自分にされる行為と同じだからです。
注文が遅いなど怒鳴りながらクレームをつけるのは問題外です。

自慢話が激しい男

ほどよい自慢話は尊敬されたり、興味をもたれるのですが、自慢話が激しい人は正直ウザがられてます。
そして、話の9割は聞かれていません。

「あ~あ~また始まったのか」

くらいの程度で聞かれています。
周りが楽しそうに聞いていないことに気づけていない、つまり空気も読めていないということになりますね。

まとめ

合コンに必勝法があるわけではありません。
イケメンがモテるというわけでもありません。

女性慣れしていない男性でも上記の5つのポイントさえ抑えれば、安心して参加することができます。
まずは、その場を楽しむこと!それが一番重要なことです。

気持ちを楽にして合コンで素敵な出会いを見つけましょう!!